ダイエットと食事方法について - 効果的なダイエット法とは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

ダイエットと食事方法について

もしあなたが今ダイエットを始めようと思ったらまっさきに食事面に気をつけなければなりません。ではどのように食事を改善したらよいのでしょうか。

人間は砂糖を摂取するとインシュリンの分泌が活発になります。インシュリンは、血糖値を下げる働きをします。すなわち、食べた炭水化物や糖を優先してエネルギーにし、消費されなかった分の炭水化物や糖を体内の脂肪細胞に取り込んで蓄えようようと促します。その結果、脂肪の燃焼が抑制され、体脂肪が増えることになります。

したがって、ダイエットをするときには食事の時に砂糖と脂肪を一緒に摂らないことが賢明です。でないと、体脂肪がどんどん体にたまってしまいます。ダイエットをしたい人は食後のソフトドリンクなどは控え、甘いものはできるだけ避けるほうが無難です。

けれどダイエット中でも食事は、朝2、昼3、夕1くらいの割合できちんと3食摂るようにしなければいけません。

朝食を抜いてしまうと、体温がなかなか上がらず血流が悪くなり脳細胞の動きが鈍くなってしまいます。朝食は体のエンジンをかける重要な役割があるのです。たんぱく質をたくさん摂るメニューがダイエットをしているときの朝ごはんにはおすすめです。

ダイエット中の昼食はバランスの良いメニューをしっかりと食べましょう。1日のうちで一番エネルギーを摂取する必要があるからです。メニューはカロリーの高いものよりも和定食などのバランスの良い食事がおすすめです。ダイエット中は洋食よりも和食が良いようです。

脂肪は夜眠っている間に最も活発に蓄積されますので、夕食は1日のうちで一番軽く済ませるようにしましょう。そしてたんぱく質や野菜を中心に脂肪を極力さけたメニューにするようにします。
食事の後の運動はインシュリンの分泌を抑制する効果があります。ですからダイエット中は夕食後に脂肪を燃焼するような運動をすることをおすすめします。これらのポイントに気をつけて1日の食事をきちんと摂るとともに、夕食後の軽い運動を取り入れながらダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。
関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 効果的なダイエット法とは All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。