野菜スープダイエットについて - 効果的なダイエット法とは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

野菜スープダイエットについて

野菜スープダイエットとは、近頃良く耳にする7日間脂肪燃焼スープダイエットのようなメニューがあらかじめ決まっているものではなく、夕食前に脂肪燃焼のスープを飲むというものです。

スープの量は増やすことが可能で、朝や昼などに食べることもできるのです。この野菜スープダイエットで出される脂肪燃焼スープは、もとはといえば冷え性や肩こりの人を改善するための、体質改善用スープでした。ところがこの野菜スープを飲んだ人の中で、ダイエットの効果があるようだと感じている人が多くいて、それからダイエットスープにも利用されるようになりました。

野菜スープダイエットをしていると、体内環境は整えられて体質が改善され、強い体にすることができ、体力が低下したり体調が悪くなるというような心配もありません。。この野菜スープダイエットのレシピを紹介します。

材料(7皿分)として、キャベツ2分の1個、トマト3個、玉ねぎ大3個、にんじん1本、ピーマン1個、セロリ太いもの1本、それに水2~3リットルです。だしをとるために、昆布5グラム、かつお節10グラム、鶏がらスープの素小さじ1杯を用意し、天然塩としょうが1片で味付けします。大き目の鍋を用意し、好みの大きさにカットした野菜とだし、、水1リットルを入れて中火で20分間煮ます。スープのかさが減ってきたら水を入れ、野菜が柔らかくなってきたら天然塩で味付けして火からおろしましょう。食べる直前にすりおろしたしょうがを加えれば出来上がりですが、味付けは砂糖や油を使わなければ、なんでもいいのです。

野菜スープは毎日火を通せば冷蔵庫で1週間は保存できますので、作り置きして毎日、野菜ダイエットを続けましょう。
関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 効果的なダイエット法とは All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。